動画「Honeys」 あとがき - MOVIE

Lempicka.

Here is a blog of Blade and Soul.
I'm editing movies and screenshots.

Lempicka.

09
2017  10:10:05

動画「Honeys」 あとがき



ブレソ3周年記念動画「Honeys」のあとがきです。

いや~~動画が完成して1ヵ月半も経ってるだなんて、時の流れは早いものです…。
やっとあとがきを書く気力をひねりだしたので、自己満足的なメモ書きを残しておきます。



◆つくり始めたきっかけ

花魁動画をノロノロと制作中だったところ、やっぱり今年もやってきたブレソ3周年コンテスト
今年は動画部門ありませんように…なんて思っていましたが、ばっちり動画部門もありました。
部門があるからには、動画をつくってるからには、参加しないと気がすまない!
ってなわけで、花魁動画をまたも端っこに放り投げ、3周年の制作に取りかかりました。



◆コンセプト

公式のお題は「ブレイドアンドソウルの魅力を伝えよう!」でした。
ここは自分のブログなのでもう正直に喋っちゃいますが…
実はこの時点で身近な仲間はほとんどブレソから居なくなっていて、ゲームのどんな魅力を出しても、結局のところ友が居なければなにも輝いて見えないなぁって思っていました。
みんな現役の頃は何やっててもキラキラした気持ちで楽しく遊べたなぁっていうのをしみじみと感じて、
仲間の大切さを描く何かをつくろうと決めました。



◆音楽

今回は曲が後だったので、明るい系しっとり系悲しい系、色んなフリー素材曲を聞いて妄想してみました。
でもやっぱり人生P様の曲を聞いてるといろんなシーンが浮かぶんですよね~。
なので、今年も人生P様の素材からお借りしています。本編、エンドロール、NG集ぜんぶです!
こんなに素敵な曲をフリーで貸してもらえるなんて、ありがたすぎますね(*´ω`*)


Honeys
by 人生Pさん


人生P様の曲は聞けば聞くほど味が出てきてハマッちゃいます。
エンドロールに使わせてもらった曲も最後まで聴いてみてください…綺麗すぎるので(。´Д⊂)
歌詞も一句一句に心がこもってるようで、とっても萌えるんですよ。
こちらに「比翼」の歌詞が掲載されているので、妄想族の方は自分の推しCPで思い切り妄想してみてください。たまらんよっ!



◆キャスト紹介

去年も一昨年も沢山のキャストさんを募集してワイワイ制作していきましたが、
今年は身内だけの小人数キャストで細々と、小ぢんまりと撮りました。



ブレソをはじめた初期の頃からずっと一緒に遊んでくれているリズさん。
そんなリズさんに見初められてから、私ともよく遊んでくれるセナ。
リズさんは付き合い長いのに未だにさん付けで、セナは初対面ぐらいのときからいきなり呼び捨てにしてるという面白現象。




私のドツボな美的キャラメイクセンスを持って颯爽と現れたゼオルさん、通称"びー"。
あっという間に私の毒牙にかかって捕らえられてしまいました。
しかもセクハラしても嫌がらないので、色々と連れまわして色々と撮らせてもらってます。ゲッヘッヘ(థ౪థ)




ちょい役だったのに快く撮影に協力してくれたセインとほーちゃん。
普段はFFメインで遊んでるのに、このためだけに重たいアプデを越えてINしてくれました。
感謝感激すぎてぶちゅうしたい!(*´ )3 ブチュウウウウ



◆ストーリー解説

時間もなかったし台詞無しで強行突破しましたので、恒例の解説をば…
といっても、在り来たりで実にシンプルなお話です。



導入はむっちゃ高い所で玉ヒュンしてるわしと、一緒に飛んでくれるびーのシーンから。
一人じゃ飛べなくても、二人なら飛べるぜ!みたいなやつ。

このシーンの撮影はほんっとうに大変で何度も何度も何度も撮り直しました。
付き合わされるびーは相当大変だったでしょう…(・∀・)
でも、いい素材が撮れた時のヤッター感は実に爽快!

1周年の動画ではこの場所から大勢で飛んで終わりましたが、3周年では同じ場所から飛んで始まろうかなっていう企みです。


06

幼少時代です。ドラえもんのグループみたいな感じの、4人の仲良しグループです。
既にこの時点でカップリングができつつあるのが、ドラえもんとは違うところ。
しかし、仲良しグループのうちの1人がどこか遠いところへ引っ越していってしまいました。
パパ左遷されたのかな…。

ブレソはこういったちびっこのキャラメイクもできるところが強みですね。
同じ顔で、ちびから大人へ変身できるんだぜっていうキャラメイクアピールのシーンです。

それにしても皆可愛い(*´Д`*)チビッコ可愛い(*´Д`*)




大人になった3人はIDに繰り出すも、力たりず負けてしまいます。
慰めながらイチャつくセナリズを見て、自分の彼氏のことを思いだしてセンチになってるわし。

この戦闘シーンはほんっっとうに大変でした。崖から一緒に飛ぶシーンより大変だったかもしれない!
しかも、慰めるシーンに沢山コマを使ったので、戦闘シーンの尺がめっちゃ短くなったという…。

全滅してるコマを良く見ると、密かにセナが床に突き刺さってるのがお気に入りポイント。




セナリズの婚礼シーン。
ここはリズさんが作った動画「To the one I love」の設定をそのままパクッています。
リズさんが↑の動画を作っているときに、ブーケくれー^q^なんて喋っていたのを思いだして、自分の動画でブーケをむしり取ることに成功しました。
この、顔面にバサァ…ってかんじで渡されてるのが好き。
しかも、リズさんはこちらが撮りたい図が判っているようで、「ブーケちょうだい」の一言だけでエモも立ち位置の調整も自動でやってくれました。神役者っっ。

昔の約束シーン。
セナリズの結婚を受けて、過去の事を思いだしています。
よくある「大きくなったらお嫁さんになってくれる?」みたいなことを喋っているのかな~。
ほんとうは海岸で座りながら手を取って微笑み合う的な図にしたかったんですが、無理だった。

おこシーン。
帰ってこねーじゃん みたいな。
編集で地響きを作るのがとっても楽しかった…。




実に都合のいいタイミングで帰ってくる彼氏シーン。
ものすごい勢いでイケメンの胸にドーン!って飛び込むのは乙女の夢ですよね(*´-`*)
むか~し、AION時代に作った「響くメロディ」っていう動画でも胸ドンを撮ったことがあって、これを自分でぱくりました。
あ、あと、このシーンの中で1コマだけびーの女子キャラに影武者をやってもらっています。どこだかわかるかな~(・∀・)

ひとしきり再会イチャイチャし終わった後に、びーの背後から現れるセナリズ。
この二人は結婚式の時点でびーが帰ってくることを知ってて、驚かせたいから秘密にしてって言われてたっぽい。
だから、リズさんはブーケを渡してくれたんですね。
また昔のような仲良し4人組にもどりました。よかったよかった~。




3人じゃだめでも、4人なら勝てるぞい!っていうベタなシーン。
相変わらず戦闘シーンにさける尺が短かったので、男性陣のカッコイイシーンを頑張って撮ってみましたが…
いやぁカメラマンが吹っ飛ぶ吹っ飛ぶ\(^0^)/
ブレソの戦闘はスピード感があってほんとうにカッコイイのにな~、上手く撮れるようになりたいものです。

それから春→夏→秋→冬と、SSを撮りながら1年を過ごしていくシーン。
みんなで沢山のSSを撮ったり、思い出つくってきたよね~っていうね。
ここで登場しているロケ地は全部、わしの過去の動画で使ったことのある場所です。
懐かしいなぁなんて思いながら撮影していました。




自分たちの婚礼っぽいシーン。
祝ってくれるセナリズと、SS撮るから並んで並んで~!みたいなかんじで〆。
この最後の写真では全員が良い顔をする瞬間があるかどうか、ハラハラドキドキでした。なんとかあったのでよかった。
ここも1周年の動画の締め方をぱくっています。
2年前とは写ってるメンバーも雰囲気もだいぶ変わったけど…ブレソ楽しかったよねぇ(*´-`*)しみじみ

そして、今回めっちゃ力をいれたスタッフロール。
出演人数が少ないため、ひとりひとりにがっつり時間を取れたので前からやりたかったアニメーション飾りを使ってみました。
ただ、フォントの書体的にZがgに見えちゃうのがちょっと申し訳なかった。
ゲオル…エストリグ…(; ゚艸゜)


今回はコンテストの動画だったので、なるべくブレソでそのまま獲れた素材を切り貼りする程度で作っています。
時間もあまりなかったので、人物がめり込んだりラグってたりするのもそのままこれがブレソだ!って感じで…。
クロマキーとかSSを使って表現するとかは何もしてないので、ラクチンだった~(・∀・)おっと本音が。



◆分裂の迷宮

去年は大好きならせんの迷宮を舞台に撮ったので、今年は分裂の迷宮で撮りまくりました。
背景が美しすぎてもうね…(*´Д`*)
撮影が終わったあと一人で歩き回って風景を撮ってきたので、メッチャ貼ります!





































うつくしい。



◆イメージSS

動画が完成したあと締め切りまで少し余裕があったので、出来れば作りたいなぁと思っていた2枚のイメージSSを超特急で作りました。
しかし、急ぐあまりここで事件が起こる…

いつものように制作過程をちょいちょい別データに保存していました。


パーツを置いて、


切り抜いて、


軽く調えて…っと。

何を血迷ったか、ここでレイヤー統合したまま上書き保存してPSを閉じちゃうという大失態を犯しました。
これがどんだけ重大なことなのかは、少しでも加工を齧った事がある方にはわかるはず……
折角、髪を描きやすいように面倒くさいレイヤーわけをやったのに!
影つけとかジャギーとりとか色の調整とか首の角度とかああああああああああくぁw瀬エエでrdrfftgちゃなえりたあろ!!!

というわけで、一気にヤル気がパーン\(^0^)/して、炭酸の抜けたコーラのような仕上がりになってしまいました…。
びーには大変申し訳なかった_(:3 」∠)_

★クリックで原寸大★
★クリックで原寸大★


エフェクトで誤魔化せ誤魔化せぇぇぇ!ってかんじです。無念!



しかし、↑で失敗して作業時間が大幅に短くなったことにより、セナリズのSSを作る時間がとれたのかもしれない。


失敗したばかりで怖すぎるので、制作過程は1枚しか撮っていなかったという。


★クリックで原寸大★


あんまりピカビーとの落差があってはいけない!とおもって、けっこう手を抜いています…。すまない。



◆完成

というわけで、無事に完成させることができました。
出演してくれたみんな、観てくれたみなさん、ありがとうございました(*´ω`*)






撮影期間:2017/5/11~5/26
アップ日:2017/5/28
公式投稿日:2017/5/31 <投稿ページはこちら>
使用ソフト:Bandicam(動画撮影)、Adobe Premiere Elements 14(動画編集)



◆最後に

こんな自己満足に突っ走った動画ですが、ありがたくも最優秀賞をいただくことができました(*´-`*)
受賞作品の紹介ページに掲載されたメッセージが途中でカットされていたので、ここに全文を載せておきます。


 MOVIE

0 Comments

Leave a comment